2024/02/18
3月9日(土)、10日(日)はシークヮーサー花の香り祭りが開催されます。名護市勝山公民館で9時からスタート。勝山はシークヮーサーの産地です。白い可憐な花が開花するタイミングにあえば、山あい一帯がネロリ(スイートオレンジの花から抽出されるアロマオイル)のような香りに包まれます。安和岳、古巣岳登山、ヒージャーオーラセー(闘山羊)など、他にも楽しめるイベント満載です。
2024/02/17
3月の沖縄は気温が20度を超える日も増え、各地で海開きとなります。3月4日のかりゆしビーチ名護を皮切りに、18日に万座ビーチ、17日にはオクマビーチ、31日にはカヌチャベイビーチの海開きが予定されています。これから10月下旬まで楽しめますよ。海好きさん、集まれ〜❤️
2024/02/16
沖縄はそろそろ葉桜。今はコスモスがおすすめです。花を出荷している訳ではなく、良いお米を作るための緑肥として水田にコスモスを植えてくださっているんです。さんにんリゾートの近くだけでも、名護市川上、恩納村安富祖、金武町伊芸でコスモスが満開です。沖縄にお米のイメージはないかもしれませんが、地域で頑張ってくださっている農家さんがいらっしゃるんだなって感じます。写真は安富祖のコスモス。2024年2月18日は伊芸でコスモス祭りがあるそうですよー🎶
2024/02/11
2024年はプロ野球12球団の内9球団が沖縄でキャンプイン。選手たちの様子を間近で見られるチャンスです!北海道日本ハムファイターズ(新庄剛志監督)の拠点となる名護タピックスタジアム(1軍)、かいぎんスタジアム国頭(2軍)の中間地点にさんにんリゾートはあります。本部町八重岳の桜の花見がてらお出かけになりませんか?
2024/02/10
職員さんが日頃から清掃してくださっているので、「拾うものなんてないよ」と言いながらスタートした清掃活動。この日はあいにく風が強くて寒かった。その風に吹かれて、漂着する海外ゴミの多いことにびっくりです。参加者が活動中に生き物を見つけると、職員さんが丁寧に説明をしてくださるので勉強になりました。そ、し、て、活動から10日間程度で、美ら海水族館のチケット引換券が届いたぁ!久しぶりに水族館に行ってきまーす。今年度のボランティア募集はあと2回です。リピーターさんはこんな過ごし方も良いかも。
2024/02/09
「いぎみ」は大宜味の昔の呼び名。「てぃぐま」は沖縄の方言で、直訳すると「手先が器用なこと」。大宜味村の工芸作家による展示卸売「いぎみてぃぐま」が2024年は4月12、13、14日に大宜味村農業環境改善センターで開催されます。作家さんとおしゃべりしながら、お気に入りのやちむん(沖縄の焼き物)を探すのは楽しいですよ。いぎみてぃぐまは喜如嘉のオクラレルカ開花に併せて開催されます。さんにんリゾートから車で1時間。
2024/02/04
5万坪の水田に植えられたコスモス、今年も綺麗に咲きました!見渡す限りのピンクのじゅうたん。さんにんリゾートではこのコスモスをイメージしたピンク色の炊き込みご飯をお出ししています。食紅は加えていません。紅芯大根の色素だけでご飯がピンク色に染まります。この日は節分にちなんで、イワシや大豆のおかずを添えました。...
2024/02/03
本部町の沖合に浮かぶ伊江島周辺には冬にザトウクジラが回遊してきます。胸びれで海面を叩いたり、尾びれをまっすぐ水面に持ち上げて潜水する姿、見たいですよねー。1月から各社予約受付を開始しています。冬は海が荒れることも多いので、ホエールウォッチングをご予定の方は余裕を持った旅程を組まれることをお勧めします。海況が整うまでは、さんにんリゾートのお風呂でゆっくりほっこりしちゃいましょう。
2024/02/02
さんにんリゾートの客室前の桜もいよいよ8分咲き。メジロが4、5羽やってきて、ワイワイガヤガヤ何やら楽しそう。花から花へと移動しながら蜜を吸う姿が愛らしかった🩷食べ放題ですね、メジロさん😊
2024/01/31
八重岳山頂付近では梅と桜が同時に開花しています。本土では梅は大体2月、桜は4月だったのに😅ソメイヨシノと違って、寒緋桜には桜吹雪がありません。その代わりに、風に吹かれてたくさんの花びらが舞う梅の綺麗なことよー🩷あたり一面に良い香りが漂っていました。そういえば、沖縄で紅梅、見たことがない。本土と沖縄、色々と自然が違うようです。八重岳公式情報によると、山頂4分咲き、中腹6分咲き、ふもと8分咲きだそうです。今週末が花見のベストタイミングになるでしょう。さんにんリゾート、桜の見えるお部屋に空きがございます。

さらに表示する